ひらめきクリックをお願いしますひらめき人気ブログランキングへ清き一票を

2017年04月24日

トライアスロン宮古島大会G 〜大会の翌日〜




✨人気ブログランキングに一票を!✨

人気ブログランキングへ



宮古島トライアスロンは島をあげてのイベントだけに、その盛り上がりも凄まじく。


居酒屋を出ようとしても代行が捕まらず。
結局、狩俣のヴィラに戻ったのは0:30近くだったかな。
戻ってすぐに、泥のように睡眠zzz。



午前6:00いったん目が覚めので、このまま帰りの準備。
帰りの空港は預ける自転車でごった返すため、朝一でパッキングを終えて空港に預けちゃう作戦。


パッキングを終えて、9:00前には空港に着いて、やはりこの時間は空いています。


ヴィラに戻って、チェックアウトの準備です。
なんだかんだ、バタバタと休める間も無くチェックアウト。
C5980C02-0A1D-4E7A-868F-1A7CA53D1721.jpg




せっかく応援に来てくれたみんなを、せめてもの島案内ということで、伊良部大橋を越えて三角点へ。
C87FF7BF-A41C-4E14-98F5-D1E8FBA00D9E.jpg




崖地ギリギリに立つ若者たち、見るだけで怖いと、マーク夫妻が、「それ以上前に行くな!!」と静止する一幕も。笑
2E1964B9-2287-4B74-A91D-5D067C4FE9F8.jpg




一足先にマークは東京へ戻り、残ったメンバーでゆし豆腐そば。
4E3106DE-6EC5-40A2-BFB1-2D64DA3269F8.jpg




食事を終えて、みんなを空港に送ってから、一心堂でハリをぶち込んでもらい。



残った15分だけ、ふれあいパーティーへ初参加!
ワイドーパーティー同様、たくさんの食事とビールと!
やっぱり荷物預けておいて良かったー!
FDBC9A22-8F31-40E7-A79D-FD813EA7EF97.jpg




ご飯食べ終わったばかりなのに、とてもハングリー。
2210C60F-9B4C-440E-AAC4-4931D309BB65.jpg




そんなわけで、今年のストロングマンも目標通りではないにしても、無事に怪我なくゴールしました。
84F89A67-43E3-49CB-9D35-F78EFBC5FB48.jpg



たくさんの応援に来た仲間たちと、トライアスロンの感動を知ってもらえたのが何よりの成果ですね。


これから那覇へ向かいます。
明日は、片付け終わったら身体を休めますzzz







posted by 今井 基次 at 18:38 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トライアスロン宮古島大会F 〜本番ready?〜




✨人気ブログランキングに一票を!✨

人気ブログランキングへ



午前2:00、目覚めてしまったのでそのまま起床。


スイム、バイク、ラン、フィニッシュと、それぞれのバッグに荷物を詰めてスタンバイ!
AD555A48-1F2C-40F2-840B-B8070A59707F.jpg




午前5:00、預託しているバイクに向かい、スタンバイ。
537F4E51-6D95-410E-86B8-F2182919B674.jpg




当日のエントリーを受けて、無事にトライアスロンができると発表がありました。
5E23BDCB-6F83-400A-944B-6A5F60793010.jpg




ナンバリングが終わったら、GPSアンクルバンドを足に巻きつけます。
AE40EA52-608B-40A8-B125-63C5C803D6A8.jpg




これで、一人一人がどこを通過したのかをチェックできます。
6F888A21-F7FA-4ED7-B112-3C0001BB79C0.jpg




恒例のスタート前写真。
応援隊が去年から3人増えました!
AC0F03C9-6578-4CF9-BE1E-2B9E984B764F.jpg



午前7:00スタート!
約1700名が一斉に海に飛び込んで行きます。
B95E8F1C-6DC4-49CE-BA2A-106A1E59B3A0.jpg




オープンウォータースイムは3km
往路の1.7kmは潮の流れに逆らって泳ぐため、オレンジっぽくなっているのはそのため。
外側からバトルに巻き込まれないように行ったつもりが、かなり遠回りをしてしまった模様。
90C1C341-0415-4CEC-A54F-2C026E1B431A.jpg




そしてバイク。
ここから157kmのロングドライブ。
55km手前にはヴィラ狩俣があり、ここでみんなが応援してくれています。
B59EBFF8-7AD2-4E3C-85E2-45BD2414308A.jpg






80kmあたりから、突然頭がフラフラし始めて、100kmの東平安名崎あたりでは脚が痙攣し始めました。


さすがにこれはやばいと、何度かバイクを降りて数分間小休止を取りながら進みます。


天気は晴れ。
風も心地よく、絶好のコンディション。
去年ほど風は強くなく、これ以上にない状態なのに、身体がついて来ません。


130kmあたりで少し体調も復活し始めて、バイクも無事にゴール。
この時点で既に去年より30分近く遅れています。


そしてランがスタート。
種目が変わったその瞬間は、いつも新しい気持ちでテンションが上がるのですが、やがて辛くなります。


ここからのフルマラソンは、自分との戦いです。一歩一歩、前に少しずつ歩みを進めます。


7.5分ペースで、ゆっくりゆっくり前に進みます。
行きの市街地を抜けるまでは、ゆっくりと上り坂です。



この時点で、制限時間13.5時間の完走すら危うい状況に気づき、でも急げば足はつるし、ギリギリのペースで前に進みます、
C6B20A3B-A510-4A2F-9B28-057A1C838CB5.jpg




途中、何度も熱い声援を受けて、なんとしてでもゴールしないと。。笑
BC71B332-D34C-4DA4-AA00-02D1E2083F4C.jpg




サロンパスを吹きかけてもらい、脚には氷水スポンジをかけて冷やしながら走り続けます。
6CBDBA2F-464C-4FFE-AA9B-D51508A09D44.jpg




35キロ地点、一番きつい坂道を越えるあたりで三度声援をもらいました。
93D1B53A-5E2B-48F9-AA73-90763CD427C1.jpg




日が暮れ、残り3キロ、2キロ、1キロと距離を縮め、暗い中でも声をかけてくれる市民の声はとても暖かいのです。


陸上競技場に入る瞬間、真っ暗な暗闇に突如ナイターのライトが見え始め。
たくさんのギャラリーを見ながら、足を踏み入れます。


最後は応援してくれたみんなでゴール!
AF34A12C-969B-487C-8C79-34E551145F9E.jpg




そして、ノッチの撮影を横目に次は私たち。
F007B8F7-0BCD-4330-A78A-54D9629CDD9F.jpg




去年よりも30分遅かったのですが、無事にゴール。
個人目標よりもなんと1時間も遅いという結果。
2AEBD685-6EDE-4241-962F-1FB4120C8DA4.jpg




いったんヴィラに戻り、シャワーを浴び洗濯をして、バイクをピックアップして。
居酒屋に着いたのは22時過ぎ、一日フルに動き回ってくれた若人も横で爆睡!
EC80B248-AEBE-4FE8-AC81-F9B4024151FE.jpg




今年の課題を踏まえ、また次回に向かって走り出します。
応援してくれた皆さん、それから宮古島のボランティアの皆さんがいないとこの大会はあり得ません。


本当にありがとうございます!





posted by 今井 基次 at 17:26 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

トライアスロン宮古島大会E 〜大会前日〜




✨人気ブログランキングに一票を!✨

人気ブログランキングへ



真夜中から土砂降りの雨が降り続き、ようやく止んだタイミングをみて軽めのバイク&ラン
F38C7EDD-8987-4E43-9654-09136E0B0BEA.jpg




晩飯の仕込み中に、本番のシミュレーションをして。
A08D1232-0974-4868-AD88-810CBDF8D99D.jpg




バイク預託前に、メンテナンスしてもらいました。
D6576230-CD19-4D1D-BFBB-2237C6FE4A5C.jpg




100円ショップのバイクカバーをかけて。
0AF6A120-DBD9-438C-B5D0-C4F21122F6AE.jpg



バイクとはここでお別れ。
29EBAB9F-B2F4-45CF-8423-4DFDB44C4BA8.jpg




そして、空港でスタッフをピックアップして、モトズキッチン〜ディナー。
A3107269-6004-4B60-A8E3-E4D24DCBB834.jpg



地元の素材ばかり。
換気扇故障につき、サラダ系多し。
EDE9B5EA-4111-4FB4-9081-448882502A75.jpg




そんなわけで、明日のために睡眠をとります。

posted by 今井 基次 at 20:27 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トライアスロン宮古島大会D 〜busy〜




✨人気ブログランキングに一票を!✨

人気ブログランキングへ




パーティーから戻るや否や、モトズキッチン。
前夜祭はヴィラて食事ってなことで、宮古島の野菜を使ってクッキング。
D325B874-5C50-4AAE-811A-E3E9B14F9693.jpg




炒めものや、焼き物は換気扇が壊れているのでNG
ってなことで、煮込み系へ。
53D618E4-2AB5-4696-8FBB-576634108D41.jpg




ひたすら煮込みます。
99C5DE23-EB1F-441F-BF94-35B980E27BC4.jpg




メシもひと段落したら、次は給食の準備とシミュレーション。
26550B83-7963-4E24-B1CA-61E564E762AB.jpg




1日で口に入れるジェルやらが、たくさん。
トータル1万円弱って、高い…。
5D03B81A-5C19-4228-B863-DD7C80756177.jpg


宮古島に来ても、なんだかんだいつも通りの忙しさ。笑





posted by 今井 基次 at 13:57 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トライアスロン宮古島大会C 〜ハングリー〜




✨人気ブログランキングに一票を!✨

人気ブログランキングへ



18:00、JTAドームに到着。
ショップがたくさん出ています。
A9FF32F4-3CB7-453E-8F8E-B2CBF271A98C.jpg



18:30 パーティー会場がオープン。
センターにはトライアスロンのロゴケーキ!
CF5C3B85-D793-4D6C-A245-7B27B4A5A2A5.jpg




そして、まずはココに人が集まる。笑
088B37D8-726F-42D5-B926-985724552A6C.jpg



各テーブルには、オードブルとか。
D0B537AE-BEC1-4028-8895-3C4F636690C8.jpg



ビュッフェコーナーには、ステーキ、タコライス、サラダ、グラタンなど。
AD816EAA-A8B8-4B22-899D-432A5B0A232E.jpg



溢れんばかりのメシの山!
4FC25C0F-5F80-4C48-B419-2F3807C1BFC7.jpg



ドリンクコーナーもこの通り。
38A2250A-B1D5-4E40-B632-727DC898B01B.jpg



腹を減らしたアスリートは、食事を目の前にお預け。
まずは競技説明会。
みんな座って大人しく聞いています。
969D670E-4949-4FD0-BB26-485284661273.jpg



競技説明会が終わった後、ココから約40分。
太鼓の演舞、選手宣誓、優勝カップ返還、市長の挨拶、、、etc
25FD3F81-AD1E-45AF-8558-71572E91E322.jpg



ながーく式典が続き、その間もちろんご飯はお預け。
でも、会場の後ろの方ではおそらくもう宴会が始まっている模様。
08D140BF-9EFF-4588-9EE0-2949C9AADD62.jpg



そしてようやく乾杯、オリオンビールはトライアスロン仕様です。
乾杯と同時に食事をむさぼるアスリートたち。笑
2546E50E-6308-4B4B-BB18-53F4FA8A299B.jpg




山盛りのパスタがあっという間になくなっていきます。
4982FB68-A2A9-478A-8A4A-CC5C14A461D1.jpg




パンも山盛り!
ECAC0373-048E-479D-AB6C-B22D00E61A4B.jpg




ケーキも綺麗さっぱり、なくなっています。
E760D5A9-CE70-42D2-8344-679147CBCB9E.jpg




速攻で食べ終わり、混雑するパーティー会場から早々に切り上げます。
0A89E279-4473-4BAB-8C88-D52D08F4D1D0.jpg




本当にボランティアの方達のおかげで、こんなに素晴らしいイベントが開催されるのを感じなければいけません。


アスリートのみなさん!
フライングでご飯食べはじめは、ダメですよー!
ボランティアやスタッフの皆さんがあっての、この大会だということを理解して楽しみましょう!



posted by 今井 基次 at 08:03 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ひらめき人気ブログランキングへご協力お願いしますひらめき
人気ブログランキングへ